読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリ魂

はじめてのプログラミング生活

アプリ魂
はじめてのプログラミング生活

ユリの花でメロディを奏でよう!音楽制作アプリ「Lily」

ユリの花でメロディを奏でよう!音楽制作アプリ「Lily」

アプリ魂(@appdamacy)です。今週の無料Appに「Lily」が選ばれました。Lilyは音楽制作できるアプリです。音を鳴らすために特別な知識は必要ありません。音階を変えるだけで自由にメロディを作ることができます。

Lily使い方

Lily - 楽しさいっぱいの音楽制作
Lily - 楽しさいっぱいの音楽制作
Pelican 7
ミュージック
App Store
Google Play

綺麗なビジュアルを操作することで直感的にメロディを変化させることができます。以下の3つのステップで制作してみましょう。

花の色と数を決めよう

花の色と数を決めよう

アプリの名前でもあるユリの花を使って、ループメロディを作曲していきます。最初に花の色と花びらの数をお好みで設定しましょう。慣れてきたら、3オクターブの音階を持つ6つの花と、メロディーの長さを決める花びらの数をうまく組み合わせてみよう。

ユリの花の音階を設定しよう

ユリの花の音階を設定しよう

ユリの花を咲かせたら、それぞれの花びらの音階を設定しましょう。音階は5つから選べます。音を鳴らしながらリアルタイムに音階を変更していけるので、自分が気持ちよく感じるメロディを探りやすいのが特徴です。

ユリの花を組み合わせよう

ユリの花を組み合わせよう

すでに心地の良いメロディが鳴っているけど本当の醍醐味はここから。Lilyでは複数の端を組み合わせることができます。花の色や花びらの数が違うユリの花を追加していきましょう。すると楽器を追加していくようにメロディーに深みが出ます。音楽の知識がなくても簡単にメロディー制作ができる素敵なアプリです。

2016 アプリ魂