読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリ魂

はじめてのプログラミング生活

無料で商用利用可能な写真素材を検索できる「CC Search」を育てよう!

プログラミング日記

f:id:seitokaii:20170213222920p:plain

@appdamacyですペコリ(o_ _)o))

ブログを書いているとクオリティの高い写真を使いたい欲がでることがあります。何日か前にクリエイティブ・コモンズから新しい画像検索サービスがでたというニュースを見たので調べてみました。

ちなみにクリエイティブ・コモンズの説明は以下になります。

クリエイティブ・コモンズ(Creative Commons、以下「CC」)とは、著作物の適正な再利用の促進を目的として、著作者がみずからの著作物の再利用を許可するという意思表示を手軽に行えるようにするための様々なレベルのライセンスを策定し普及を図る国際的プロジェクト及びその運営主体である国際的非営利団体の名称である。クリエイティブ・コモンズが策定した一連のライセンスはクリエイティブ・コモンズ・ライセンスと呼ばれる。クリエイティブ・コモンズ - Wikipedia

まだ訪れていない人は試しにチェックしてみて下さい。まだベータ版なので暖かく長い目で見守ってあげてほしいです(=ω=;)

CC Search prototypeで検索できるサイト

CC Search prototype

公式のブログでは初期段階として以下の5つのサイトが検索の対象になっていると説明されています。こういった類似サービスはあるけど、個人的にはクリエイティブ・コモンズの公式サービスだとなんだか安心感あるので、将来的にもっと幅広いサイトを取りあつかってもらえると嬉しいです。

Flickr

Flickr

世界一の写真共有サイトFlickr(フリッカー)。はてなブログでも編集サイドバーから写真を自由に追加できます。

500px

500px

Flickrに負けず劣らずの写真共有サイト。カナダの生まれの500pxはプロフェッショナル向けです。

Metropolitan Museum of Art

f:id:seitokaii:20170213213533p:plain

アメリカにある世界最大級の美術館「メトロポリタン美術館」が提供するパブリックドメイン作品を検索できます。

New York Public Library

f:id:seitokaii:20170213213537p:plain

こちらはアメリカを代表する図書館「ニューヨーク公共図書館」がパブリックドメイン作品を提供しています。

Rijksmuseum

f:id:seitokaii:20170213213613p:plain

オランダの首都にある「アムステルダム国立美術館」でもパブリックドメイン作品を検索することが出来ます。

YoutubeとかPixabayも追加されるかも?

クリエイティブ・コモンズは以前から「同じような検索サービス」を運営していて以下のサービスの中から検索することができます。

  • Google(Web)
  • Pixabay(Image)
  • Google Images(Image)
  • Open Clip Art Library(Image)
  • YouTube(Video)
  • Jamendo(Music)
  • ccMixter(Music)
  • SoundCloud(Music)
  • Europeana(Media)
  • SpinXpress(Media)
  • Wikimedia Commons(Media)

こちらは画像だけでなく幅広いリソースが対象になっています。検索時には商用・改変が可能な写真を探すチェックボタンがオンになっているか確認してください(恐らくデフォルトでチェック入ってるはず)

しかし今回新しく登場したCC Searchを見ると初期段階でFlickrのほかの画像共有サイトとして500pxが選ばれています。なので流行りのサービスから優先的に追加されていきそうな雰囲気を感じますね。

CC Searchはまだまだ進化するかも

というわけで・・・もっと対象になるサイトが増えるとメインとして使えるかもしれないと感じました。今の段階だとまだまだ複数のサイトに拾いにいく必要がありそう。

ちなみにクリエイティブ・コモンズはツールに関するフィードバックを歓迎しているそうなので、英語ぺらっぺらな人は以下のリンクから意見を送ってみて下さい。

あなたの意見が反映されるかもしれません(ノ△・。)

2016 アプリ魂
Powered by Hatena Blog.