アプリ魂

はじめてのプログラミング生活

【64日目】残りの弾数とダメージ数を表示する

f:id:seitokaii:20161126001117p:plain

@appdamacyです。今日もプログラミングの勉強をしましたペコリ(o_ _)o))

プレイヤーを自分でつくったキャラに変更

f:id:seitokaii:20161126001118p:plain

プレイヤーのテクスチャはもちろん、武器となる銃の3Dモデルが必要なので資料を参考にしながら作成中です。銃をもつアニメーションもつくらなきゃ。

敵キャラの向きを修正

f:id:seitokaii:20161126001122p:plain

どこに移動してもつねに背中を向けてくる敵キャラたち。

f:id:seitokaii:20161126001120p:plain

恐らく書き出しの時点でオブジェクトの正面が反対になっちゃっている。やり直してもうまくいかなかったので、とりあえずUnity上の配置でオブジェクトを180度回転させて対応しました。

残りの弾数を表示する

f:id:seitokaii:20161126001123p:plain

f:id:seitokaii:20161126001125p:plain

無限に撃てる状態なので残りの弾数まだ銃を持たせていないけど)を設定しました。当然ゼロになると撃てないように書いたので、アイテムとして弾を追加する必要があります。ゆくゆくは複数のアイテムを所持、選択して使用できるという機能を実装していきたい。

ダメージ数を表示する

f:id:seitokaii:20161126001126p:plain

f:id:seitokaii:20161126001128p:plain

弾があたった瞬間に敵に与えたダメージ数が表示されます。攻撃エフェクトとの組み合わせ次第でもっと格好良くみせることもできそうです。次から次へと勉強する必要のあることが見えてきますが、自分の好きなものからどんどん手をつけていきたいと思います。

明日も勉強がんばりますペコリ(o_ _)o))

2016 APPDAMACY