アプリ魂

はじめてのプログラミング生活

【46日目】初めて3Dゲームアプリをつくってみた

f:id:seitokaii:20161107194743p:plain

@appdamacyです。昨日に続きiPhoneアプリ開発に挑戦しています。

今日はUnity5の教科書で紹介されているサンプルゲームの中から「イガグリを的にあてる3Dゲーム」をつくってみました。

地面に山を描いてみる

f:id:seitokaii:20161107194132g:plain

まずはゲームのステージを用意するために地形をつくりました。このブラシ以外にもいくつか種類があったのでいろいろと試してみたいです。

草と岩のテクスチャをペイントする

f:id:seitokaii:20161107194150g:plain

ステージ全体を草のテクスチャを適用したあと山の頂上部分に岩のテクスチャを塗ってみました。テクスチャを変更してあげるだけでもまた違った雰囲気を持つステージをつくれそうです。

木をいっぱい植えてみる

f:id:seitokaii:20161107194251g:plain

木のブラシを作成してドラッグで配置しています。配置密度だけでなく他にも細かい指定ができるようです。プログラミングに慣れてきたときにはそういった部分も学習したいと思います。

イガグリと的を配置して投げる

f:id:seitokaii:20161107194404g:plain

作成したステージの前にイガグリと的を配置してから、イガグリを投げて的に当たると刺さるスクリプトを書きました。45日目に学ぶことができた重力先生も活躍してくれています。 

衝突したときに弾けるエフェクトを表示する

f:id:seitokaii:20161107194415g:plain

イガグリが何らかのオブジェクトに触れたときにエフェクトを表示させることができました。戦闘時のエフェクトなんかに使ってみると格好良くなりそうです。

プレイ動画

43日目に学んだ効果音の使い方を参考にBGMをつけてみた動画です。(ぜひ気軽にフォローしてみてください)

明日はいよいよ参考書の最後の章になります。41日目から学んだことを頭のなかで整理しながらひとつでも新しいことを理解できるといいなと思っています。

2016 APPDAMACY